ビバリウムハウスは、爬虫類と両生類専門のビバリウムペットショップです

www.v-house.co.jp お問い合わせ先
ビバリウムとは?ご案内 取り扱い生体リスト 取り扱い飼育グッズリスト 生体辞典 店長の飼育日記 情報交換BBS 店舗案内 お問い合わせはこちらより
ナビゲーションエリア
店長の飼育日記
V-HOUSE WEB サイトオープンの2003年12月より
店長の飼育日記を綴っています。
メニュー
掲載年月一覧
2017年の日記
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月
2016年の日記
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月
2015年の日記
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月
2014年の日記
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月
2013年の日記
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月
2012年の日記
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月
2011年の日記
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月
2010年の日記
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月
2009年の日記
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月
2008年の日記
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月
2007年の日記
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月
2006年の日記
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月
2005年の日記
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月
2004年の日記
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月
2003年の日記
12月
   Diary 2009. 12
メニューに戻る
12月30日 (水)  パンサーカメレオン

パンサーカメレオン(アンビローブ)入荷しました。25cm前後のCB個体です。綺麗に育っています。成長するにつれアカの発色がでてくると思います。

20091230-1.jpg

20091230-2.jpg

20091230-3.jpg


12月29日 (火)  入荷

久しぶりにヒョウモンリクガメ(CB個体5cm強)入荷しました。ホワイトになる個体です。このサイズでWC個体とは違う綺麗さがあります。良く食べております。明日パンサーが入荷して今年は最後となります。

20091229-1.jpg

20091229-2.jpg

20091229-3.jpg


12月26日 (土)  デルタクロコブチズガメ入荷

デルタクロコブチズガメ(7cm)オス個体ともわれますがまだ明確ではありません。その他にもハナガメ(オス13cm)クリイロのアダルトペア(17cm)ノコヘリマルガメ(アダルト)キイロドロガメ(15cmペア)アルバーティスマゲクビガメ(アダルトオス)等入荷しております。ハナガメの大型個体の入荷は稀です。今回の入荷の個体は全部飼い込み個体となります。

20091226-1.jpg

20091226-2.jpg

20091226-3.jpg


12月25日 (金)  入荷

入荷しています。年内にはアップいたします。一部の個体紹介いたします。
美個体です。

20091225-1.jpg

20091225-2.jpg

20091225-3.jpg


12月23日 (水)  入荷

年末までに入荷予定が少しありましたがヨーロッパ・アメリカ便は寒波で入荷が来年になります。一部国内からの入荷が週末ありますので年内にもう一度生体はアップいたします。

12月21日 (月)  明日より

明日より一部特価商品提供いたします。御興味があれば御連絡下さい。
カンムリヤマガメ(8cm、甲ズレ尾が若干欠け)¥10000
オオアタマヒメニオイガメ(8cm、甲欠け)¥6900
アルバーティスマゲクビガメ(7cm )\3900
リオグランデクーター(5cm甲欠け、若干の尾欠け)¥3900
グァテマラクジャクガメ(5cm縁甲板小さな穴)¥3900
ヒメカエルガメ(10cm)¥6900
ノーザンダイヤモンドバックテラピン(5cm)\7900
ソメワケササクレヤモリ(アダルト・オス)¥3900
ヘルメットゲッコー(7cm,オス)¥7900
クレスデットゲッコー(アダルトペア)¥30000
各1点限りです。

12月20日 (日)  脱腸

ベビーのカロニナダイヤモンドバックテラピンが脱腸してしまいましたが2日後元に戻りました。良かったです。水棲ガメの場合は乾かさず水の中に入れとけば自然に治るケースが多いのですが、陸生のリクガメの場合厄介です。ペニス等出て元に戻らない場合乾燥させないように、すぐに入れ込む必要があります。できない場合すぐに獣医に診て貰う必要がでてきます。

| 1 | 2 |
メニューに戻る

       Copyright © 2003 V-house All Rights Reserverd.

|| ビバリウム? | 生体リスト | グッズリスト | 生体辞典 | 飼育日記 | 情報交換 | 店舗案内 | お問い合わせ ||
|| 通信販売法に基づく表記 | サイトポリシー | サイトマップ ||