ビバリウムハウスは、爬虫類と両生類専門のビバリウムペットショップです

www.v-house.co.jp お問い合わせ先
ビバリウムとは?ご案内 取り扱い生体リスト 取り扱い飼育グッズリスト 生体辞典 店長の飼育日記 情報交換BBS 店舗案内 お問い合わせはこちらより
ナビゲーションエリア
店長の飼育日記
V-HOUSE WEB サイトオープンの2003年12月より
店長の飼育日記を綴っています。
メニュー
掲載年月一覧
2017年の日記
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月
2016年の日記
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月
2015年の日記
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月
2014年の日記
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月
2013年の日記
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月
2012年の日記
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月
2011年の日記
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月
2010年の日記
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月
2009年の日記
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月
2008年の日記
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月
2007年の日記
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月
2006年の日記
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月
2005年の日記
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月
2004年の日記
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月
2003年の日記
12月
   Diary 2006. 1
メニューに戻る
1月30日 (月)  パンサーカメレオンの卵

今日窪んだ卵が数個ありましたので開いて見ました。失敗しました。
成長している過程の卵でした。駄目な卵かもしれませんがもう少し様子を見ればよかったです。
中央アフリカのカメレオンもう少しかかりそうです。

1月29日 (日)  アルビノミドリガメ

レプトミンスパーを食べている個体ですがどうやらメス個体のようです。
アルビノミドリガメに関してはメスが少なく生まれてくる個体はオスがほとんどです。価格は上げませんがお早めに・・・・

1月28日 (土)  ギザミネヘビクビガメ

昨日入荷してから食べさせました。レプトミンはまだ食べませんがピンクマウスにはすぐ餌付きました。今回の個体は入荷した個体全部苔も付いていない綺麗な個体です。水流のあるところで飼育していたのでしょう。魅力ある個体です。

1月27日 (金)  ヘルマンリクガメの入荷

今回入荷したヘルマンは2004年のヨーロッパCB個体ですが全部甲羅が滑らかな個体です。前回マルギナータもそうでしたが餌が違うのか外での飼育なのかわかりませんが甲の色も薄いのが特徴です。餌食いは問題ありません。

1月26日 (木)  ギザミネヘビクビガメ

大きな個体が入荷しました。14cm〜17cmの個体です。この種はベビーの入荷はありますが、ベビーから大きく育てるのが難しいといわれています。
このサイズの入荷は稀です。ペアー取りも可能ですし、この季節無加温で飼育も可能です。ぜひ繁殖にチャレンジしてください。

20060126-1.jpg

20060126-2.jpg


1月24日 (火)  入荷

26日南米便到着いたします。
ギザミネ、ウイリアムス、トゲモモヘビクビガメです。
今週の便ではないですが、もしかしたらムツコブヨコクビガメの入荷が
あるかもしれません。入荷しましたら久しぶりの入荷です。
興味あるかたがいましたらご連絡ください。

1月21日 (土)  

今日は久しぶりの東京は雪です。
今日発送したものは無事午前中到着したようですが、今日の生体の発送は控えさせていただきます。明日は天候が回復するそうです。

| 1 | 2 | 3 |
メニューに戻る

       Copyright © 2003 V-house All Rights Reserverd.

|| ビバリウム? | 生体リスト | グッズリスト | 生体辞典 | 飼育日記 | 情報交換 | 店舗案内 | お問い合わせ ||
|| 通信販売法に基づく表記 | サイトポリシー | サイトマップ ||