ビバリウムハウスは、爬虫類と両生類専門のビバリウムペットショップです

www.v-house.co.jp お問い合わせ先
ビバリウムとは?ご案内 取り扱い生体リスト 取り扱い飼育グッズリスト 生体辞典 店長の飼育日記 情報交換BBS 店舗案内 お問い合わせはこちらより
ナビゲーションエリア
店長の飼育日記
V-HOUSE WEB サイトオープンの2003年12月より
店長の飼育日記を綴っています。
メニュー
掲載年月一覧
2017年の日記
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月
2016年の日記
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月
2015年の日記
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月
2014年の日記
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月
2013年の日記
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月
2012年の日記
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月
2011年の日記
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月
2010年の日記
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月
2009年の日記
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月
2008年の日記
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月
2007年の日記
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月
2006年の日記
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月
2005年の日記
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月
2004年の日記
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月
2003年の日記
12月
   Diary 2005. 1
メニューに戻る
1月31日 (月)  ヨーロッパ便

ヨーロッパからのCB個体、2種グロビフェル、リッジテールモニター入荷しました。特にグロビフカメレオンはコブ状に出ている個体もあり、色もグリーン、茶、黄緑といろいろあり将来が楽しみです。約全長も20cmあり安心サイズです。リッジテールも全長20cmレッドアキーと呼ばれる赤い個体です。
勿論完品ですし、モニターとしては大きくならず飼育しやすいです。
一部アメリカ便も入荷していますので、リストを参照ください。
(2月1日更新いたします。)
一部予約で販売いたしておりますので売り切れの場合、ご了承お願いいたします。

1月29日 (土)  セール

セール期間もあと3日、どうしようか悩んでいる方、
思い切ってどうですか。特にリクガメなど長期飼い込み個体もいますし
オススメです。スジクビも残り少なくなりました。イシガメも追加入荷しました。カメレオンもパンサー(ノシベブルー)いいですよ。色が出てきました。カエルは入荷が少ないですが、マダラヤドクガエルは飼育しやすいですよ。

1月28日 (金)  もうしばらくお待ちください。

例年入荷します、ソバージュネコメガエル、フクラガエル遅れているのか
まだ入荷しておりません。例年この時期入荷しているのですが今年はまだです。入荷しないわけではないですからもうしばらくお待ちください。
その反面思ってもいないものも入荷する場合ご報告いたします。

1月27日 (木)  コブハナカメレオン

明日の夜入荷します。雌雄判別できる位の大きさだといいのですが
多分難しいでしょう。それでも存在感の在るカメレオンに成長します。
それと同時にリッジテールモニターも入荷します。

1月26日 (水)  質問の件

どしどし生体の疑問点、リストの詳細、写真の添付などお申し付けください。こちらでできることはできるだけ対処いたします。
特に横からの写真、裏からの写真(写せない写真もありますが・・・)
雌雄がわかりにくい場合写真で判断してもらわないといけないことも多々ありますもので。遠慮なく。

1月25日 (火)  オウラタス

マダラヤドクの入荷がありました。国内の繁殖家からの入荷のため、
すこぶる状態はいいです。ヤドクは難しい印象がありますが乾燥させなければ飼育は容易です。(WC個体と種によって難しい場合もありますが)
この個体たちは安心して飼育できます。ただ発送は無理ですから店に来店
しての購入になりますが・・・是非繁殖まで挑戦してください。

1月23日 (日)  入荷の続きです。

ハラガケのアメリカ2003年CB個体の入荷です。それもメス個体達です。
WC個体のような突然死もなく、傷がなく綺麗です。ハラガケはほかの仲間
と違いなかなかCB個体の入荷が少ない種です。ましてや10cmの雌雄が明確にできる個体の入荷はまれです。飼育も容易で大きくならず手間いらずオススメです。今回はセール中のための限定になりますが価格も安く設定しております。この機会にぜひハラガケを。

| 1 | 2 | 3 | 4 |
メニューに戻る

       Copyright © 2003 V-house All Rights Reserverd.

|| ビバリウム? | 生体リスト | グッズリスト | 生体辞典 | 飼育日記 | 情報交換 | 店舗案内 | お問い合わせ ||
|| 通信販売法に基づく表記 | サイトポリシー | サイトマップ ||