ビバリウムハウスは、爬虫類と両生類専門のビバリウムペットショップです

www.v-house.co.jp お問い合わせ先
ビバリウムとは?ご案内 取り扱い生体リスト 取り扱い飼育グッズリスト 生体辞典 店長の飼育日記 情報交換BBS 店舗案内 お問い合わせはこちらより
ナビゲーションエリア
店長の飼育日記
V-HOUSE WEB サイトオープンの2003年12月より
店長の飼育日記を綴っています。
メニュー
掲載年月一覧
2019年の日記
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月
2018年の日記
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月
2017年の日記
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月
2016年の日記
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月
2015年の日記
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月
2014年の日記
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月
2013年の日記
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月
2012年の日記
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月
2011年の日記
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月
2010年の日記
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月
2009年の日記
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月
2008年の日記
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月
2007年の日記
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月
2006年の日記
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月
2005年の日記
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月
2004年の日記
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月
2003年の日記
12月
   Diary 2005. 1
メニューに戻る
1月22日 (土)  リクガメの入荷

今日素晴らしい個体たちが入荷しました。
アフガン、ギリシャですが並の個体ではありません。
アフガンは18cmの個体ですし、ギリシャもそうです。
大きさもすごいですが何より美個体です。飼い込みの個体たちですから
安心です。特にアラブギリシャ綺麗ですよ。半端な個体ではありません。
写真、リストはすぐアップいたしますから取り急ぎ報告いたします。

1月21日 (金)  パンサーカメレオン(ノシベブルー)

去年の12月中旬の入荷したノシベ、オスはだいぶ色が出ていました。
個体によっては成長も早く入荷した当初の倍近くに成長しております。
飼育がしやすいカメレオンですし、この個体たちブルーになる実績を持
っています。1年に1回しか入荷しませんし、現在マダカスカルからの
入荷はありません。飼育は容易ですので飼ってみませんか。

1月20日 (木)  コブハナカメレオン

いよいよグロビフェルのCB個体の入荷があります。
パーソンに似ますがパーソンみたいに大きくならず、体長は40cm前後です。久しぶりの入荷ですから私も楽しみにしております。

1月18日 (火)  ヤドクガエル

ようやく2004年国内CB個体の入荷があります。
販売できる大きさに成長いたしました。
オウラタスのブルータイプです。飼い易く繁殖させやすい部類のヤドクですからオススメです。

1月16日 (日)  フトアゴヒゲトカゲ

誰か左前足のない30cm前後の黄色の個体の里親になってくれる
人を、募集しております。ベビーのときに足を食べられてしまいました。
けなげにもこれだけ大きくなりました。雌雄は不明にしておきます。
飼育ケージを確保できる人にお願いできればと思います。
ですから価格はありません。連絡ください。
できれば見ていただいて決めていただいてもかまいません。
よろしくお願いいたします。

1月15日 (土)  気候について

今日の東京は寒いです。夜は雪になるかもしれません。
この季節の発送ですが一部大雪の降る場所において発送が不可能
あるいは遅れる場合があります。発送する地域の気候、積雪等の状況など
お知らせしていただくとありがたいです。

1月14日 (金)  キボシイシガメ

寒くなり(室温は27度あるのですが)キボシの一部の個体の食欲が
落ちております。まあアダルト個体の場合繁殖させるのならばクーリング
が必要ですので心配することはないのですが、今まで食べていた個体が
食べなくなることは不安になります。ベビーに関しては食べなくなりましたら原因を考えてください。早期対処が必要です。

| 1 | 2 | 3 | 4 |
メニューに戻る

       Copyright © 2003 V-house All Rights Reserverd.

|| ビバリウム? | 生体リスト | グッズリスト | 生体辞典 | 飼育日記 | 情報交換 | 店舗案内 | お問い合わせ ||
|| 通信販売法に基づく表記 | サイトポリシー | サイトマップ ||